2018年03月03日

島々が点在する九十九島と西海橋・長崎・プラドで車中泊

Photo
【工房りっちゃん】

小さな旅・ドライブの記録 【九州編】 [E:rvcar] [E:dash] 
日帰りドライブだけではあきたらず車中泊で九州各地を旅した[E:#x1F463]です


2018年2月26日 天候[E:sun]時々[E:cloud]曇り
長崎県佐世保市 九十九島と西海橋




Dscn4878【石岳展望台より】





≪九十九島と西海橋 まめ知識≫


★全域が西海国立公園に指定されている「九十九島」。実はこの九十九というのは「数がたくさんある」という意味で表現されており、実際の島の数は二〇八あるといわれています。


★西海橋は 佐世保市と西彼半島を結ぶ橋でこの下で見られる 日本三大急潮の一つに数えられる 針尾瀬戸の急流と渦潮は圧倒です。春の大潮の潮流はとても壮観で 毎年「観潮会」が開催されます。


★標高191m石岳頂上にある「石岳展望台」特にここから見える夕刻の景色が美しいといわれています。海に近く、九十九島の眺望に恵まれている展望台です。




道の駅山内 黒髪の里 でくるま泊


Dscn4870


Dscn4863













【この日は 霧がすごく幻想的な写真になりました】




・本日の最初の目的地「石岳展望台」からの「九十九島」眺望に向け出発






Dscn4871_2


Dscn4872
















【石岳展望台 駐車場】
途中JRの一番西側の駅で日本最西端に位置する「佐世保駅」前を通りました








Dscn4873


Dscn4874














【展望台途中の風景】






Dscn4896 【石岳展望台】




・石岳展望台からの360度眺望
  標高191m石岳頂上にある「石岳展望台」特にここから見える夕刻の景色が
 美しいといわれています


Dscn4879【360度眺望①】








Dscn4885_2 【360度眺望②】






Dscn4887_2 【360度眺望③】








Dscn4886【360度眺望④】








Dscn4880 【360度眺望⑤】






Dscn4893


Dscn4890














【石岳展望台の風景】





・次の目的地「西海橋」を目指します




Dscn4897 【西海橋】






Dscn4898 【新西海橋】






Dscn4899


Dscn4900














【西海橋観光案内板】






・次は気ままに「オランダ村」に行って見ます
  長崎ゆかりのオランダの街並みを再現した風景で有名


Dscn4902【オランダ村入口今の】






Dscn4901


【オランダ村の風景①】






Dscn4903


【オランダ村の風景②】






Dscn4904 【オランダ村の風景③】






Dscn4906 【オランダ村の風景④】






Dscn4905 【オランダ村の風景⑤】






Dscn4908 【オランダ村の風景⑥】






Dscn4910 【オランダ村の風景⑦】








Dscn4909 【オランダ村の風景⑧】








Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14





Top_2Photo_3Menu_3


goodブログTOPメニューへrvcarupドライブ・旅・自動車整備・DIYなど

posted by 工房りっちゃん at 09:09| Comment(0) | 北部九州・福岡・佐賀・長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする